乗りつぶし等で、買い求めた乗車券です
下表は、私の体験から作成しましたので、現在変更されている場合もありますので、ご了承願います
ここでの記念券というのは、持ち帰りを前提とした写真・イラストなどが入った大きめの乗車券を称した。
記念乗車券のことではない。

ケーブルカー名 企業体名 乗車券 集札
青函トンネル記念館 青函トンネル記念館 記念券 体験証明書付き なし
筑波山ケーブル 筑波観光鉄道 記念券(機械発行 なし
高尾山ケーブル 高尾登山電鉄 券売機があるが窓口でも購入可 改札に持ち帰れる旨の表示あり
御岳登山ケーブル 御岳登山鉄道 硬券豊富
自転車券あり
改札に持ち帰れる旨の表示あり
箱根登山ケーブル 箱根登山鉄道 基本的には券売機                  
大山ケーブル 大山観光電鉄         
十国峠ケーブル 伊豆箱根鉄道 記念券       
立山ケーブル 立山黒部観光 機械発行
立山発は便指定
なし
黒部ケーブル 立山黒部観光        
坂本ケーブル 比叡山鉄道 軟券多数
スルッとKANSAI
記念券は持ち帰れる
叡山ケーブル 京福電気鉄道 記念券 乗車券部分は切取られる
鞍馬山ケーブル 鞍馬寺 記念券 乗車票部分は切取られる
天橋立ケーブル 丹後海陸交通 機械発行    
男山ケーブル 京阪電気鉄道 券売機  スルッとKANSAI    
西信貴ケーブル 近畿日本鉄道 券売機    
生駒ケーブル
高野山ケーブル 南海電気鉄道 券売機    
六甲ケーブル 六甲摩耶鉄道 記念券 なし
摩耶ケーブル 神戸市都市整備公社
   
妙見ケーブル 能勢電鉄 券売機    
八栗ケーブル 四国ケーブル  軟券    
帆柱ケーブル 帆柱ケーブル  軟券    なし  
ケーブルラクテンチ 岡本製作所